月別アーカイブ: 2017年3月

無利息で現金を工面する方法

現金がどうしても必要な時、いまの時代いろいろな方法がありますが、キャッシングなどの方法では利息が付いてしまうのが気になりますよね?今を乗り切っても将来的に利息の支払いがどうしても重たく感じてしまいます。

そこで、今回お伝えするのは「無利息」で一時的にお金を工面する方法です。何だか怪しい内容と思われるかも知れませんが、シンプルかつクリーンな方法なので安心して読んでください。というのは、なんとこの方法「幹事」をするだけなのです。もちろんお会計をごまかすとか、そんなダーティな方法ではありません。
bounenkai_suit
例えばアナタの会社やサークルで忘年会や新年会が行われるとします。誰でもそんな時は「幹事なんて面倒くさくてやってらんないよ」と考えがちなものですが、あえてここでは「ワタシ幹事やります!」と積極的に引き受けてください。引き受けた段階で90%近くこの方法は完了しています。

kanji_businessman

もちろん、引き受けた以上は幹事としてやらなければいけないことはやっていただくのですが、やらなければいけないことの1つとして「会費の徴収」がありますよね。人数が多ければそれなりの金額になるはずです。ここまで書けばもうお分かりかと思いますが、あとはお店への支払いをアナタのクレジットカードで行えば、あっという間に「無利息」で現金が工面できたのと同じ状態となります。

もちろんリボなどを設定していればリボの手数料は掛かってしまいますが、クレジットカードによってはボーナス一括払いが無利息で使えるものもありますので、数ヶ月の借金を無利息で行えたのと同じ結果が得られます。人が嫌がることを積極的に引き受けるモチベーションにもなるかと思います。チャンスがあればお試しください。

初めて幹事をやる場合に勝手がわからない方はコチラでチェックしてみて下さい。
飲み会後に忘れず連絡!集金&会計報告のお作法とメールテンプレート

キャッシングを賢く利用するためのポイントとは?

キャッシングは、急な出費に対応することができるという点で、極めて便利な仕組みです。しかし、利用方法を誤ってしまうと、返済不能状態に陥る可能性もあるので、キャッシングを利用する際には細心の注意を払う必要があります。

この点、キャッシングを賢く利用するためのポイントは、大きく2つに分けることができます。まず、返済計画をしっかり立ててから借り入れを行うことです。返済計画を立てずにどんどん借り入れを行ってしまうと、返済をすることができなくなり、最終的には任意整理や破産などの法的手続を取らざるを得なくなってしまいます。とにかく、借り入れを行う前に、今後の収入はどれくらいが見込めるか、返済に充てられる資金はどれくらいあるかなど、返済計画をしっかりと立てることが極めて重要です。

KANNGAERU

次に、必要以上の借り入れを行わないことです。消費者金融での借り入れは、一般的に年利18%程度の金利を支払う必要がありますから、なるべく少ない金額の借り入れの方が好ましいことは明らかです。そこまで必要もないのに、経済的な余裕を持つために多くのお金を借り入れることは、その分の金利を支払うことを意味しますので、非常にもったいないことです。借り入れを行わざるを得ない状況であっても、できる限り必要最小限の金額に抑えることが重要です。

【参考HPの紹介】
02
読売新聞 発言小町 必要以上のお金を借りる人
ちょっと話はそれますが、必要以上にお金を借りる感覚どのようなものなのか、
またどのように周りに感じられているのかがわかる質疑応答。

01
今すぐお金借りるなら要チェック|キャッシングテキスト
お金を借りることに詳しいサイト。失敗しない為に何に気を付ければいいか解説してくれています。